このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップカテゴリー図書館サービス > 2018年8月ブック展

2018年8月ブック展

ミステリーミステリーミステリー!!
神秘的なものや不思議なものは
謎のままの方が良いときもありますが、解き明かしたくもなります。
ハラハラ、ドキドキ、ビックリのミステリーを中心に
様々な資料を展示、貸出します。
※下記は展示資料の一部です。タイトルから本の内容をご覧いただくことができます。

文学

『鉄道ミステリーの系譜』 原口 隆行
『江戸川乱歩と横溝正史』 中川 右介
『7人の名探偵』 綾辻 行人 他
『葉桜の季節に君を想うということ』 歌野 晶午
『迷子石』 梶 よう子
『天地に燦たり』 川越 宗一
『アウト』 桐野 夏生
『サクリファイス』 近藤 史恵
『復活の日』 小松 左京
『いくさの底』 古処 誠二
『QJKJQ』 佐藤 究
『眼球堂の殺人~TheBook~』 周木 律
『幻想即興曲』 西澤 保彦
『楽園のカンヴァス』 原田 マハ
『殺意は必ず三度ある』 東川 篤哉
『スープの国のお姫様』 樋口 直哉
『人間の尊厳と八〇〇メートル』 深水 黎一郎
『西郷札』 松本 清張
『満願』 米澤 穂信
『ホームズ聖地巡礼の旅』 平賀 三郎
『地上最後の刑事』 ベン H ウィンタース
『ピュタゴラスの復讐』 アルトゥーロ・サンガッリ
『生か、死か』 マイケル・ロボサム
『火曜日の手紙』 エレーヌ グレミヨン
『鑑定士と顔のない依頼人』 ジュゼッペ・トルナトーレ

その他

『筆跡事件ファイル』 根本 寛
『ナスカ地上絵の謎』 アンソニー・F.アヴェニ
『ミステリーの都ロンドン』 石原 孝哉 他
『指紋を発見した男』 コリン・ビーヴァン
『切り裂きジャック127年目の真実』 ラッセル・エドワーズ
『世界でいちばん美しい洞窟、魅惑の石窟』 MdN編集部
『死体鑑定医の告白』 上野 正彦

掲載日 平成30年8月14日