このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

英文多読

このページは情報量が多いため、ページ内リンクが設定されています。

英文多読とは

英文多読とは、やさしい英語の本をたくさん読んで、英語の力を自然に身に付ける方法です。
母国語を覚えた時のように、日本語に訳さず、英語のまま理解していきましょう。
さあ!簡単な英文からスタートしよう!
 
【よく出てくる言葉】
多読三原則  1.辞書をひかない
2.わからないところはとばす
3.つまらなければあとまわし(やめる)
YL
(読みやすさレベル) 
SSS英語学習法研究会が日本人英語学習者にとっての読みやすさを0.0から9.9までの数値にしたもの。
数値が小さい程読みやすい。YL0.0-0.9 の本をレベル0の本、YL1.0-1.9の本をレベル1の本などという。
単語数  1冊あたりの単語の数。
本によって難易度が変わるため、総単語数をカウントすると読書量の目安になります。
GR Graded Readers 英語を母語としない英語学習者向けの英語の本で、段階的にレベルが上がっていく本のシリーズ。
LR Leveled Readers 英語を母語とする幼児~小学生向けに、段階的にレベルが上がっていく絵本のシリーズ。
シャドーイング  聞こえてくる音声を聞きながら、声に出してついていく訓練方法。同時通訳の訓練方法のひとつとして以前から行われてきた。
 

英文多読おすすめ一覧

    EXCEL英文多読おすすめ一覧(EXCEL 1.15 MB)平成30年度分更新

掲載日 平成31年4月5日
【アクセス数