このページの本文へ移動
トップブログ2016年 > 蔵書点検はツライ!

蔵書点検はツライ!

蔵書点検は1冊1冊、データ読み込みをして所蔵確認をすることですが、
当館の所蔵資料数は総数32万点強、普段皆さんがいる
1階の本棚はもちろん、地下の書庫も全て確認するんです!
スタッフも延々と続く、資料の読み込み作業に朦朧とし、
読み忘れもちらほら・・・。
でもそんな読みもらしもリストでチェックし、再度探して読み込みします。
蔵書点検期間も残すところ後3日。
眼も充血してきそうですが、最後の1冊が見つかるまで、探し続けますよ~。
閉架スキャン1閉架スキャン2

 

掲載日 平成28年10月30日
【アクセス数