このページの本文へ移動
トップカテゴリーお知らせ > 郷土講座「人が森を変えてきた!?里地・里山としての知多半島」

郷土講座「人が森を変えてきた!?里地・里山としての知多半島」

郷土講座「人が森を変えてきた!?里地・里山としての知多半島」

教養講座ポスター画像知多半島には原生的な自然はほとんどなく、
人が関わって作られた里地・里山で覆われています。
いつ、どのようなきっかけで作られたのか
知多市の話題を交えながら紹介します。

知多半島の自然環境について知識を深めてみませんか。
皆さまの参加をお待ちしております。
講師 富田 啓介 氏
愛知学院大学教養学部 講師
日時 9月14日(土曜日) 14:00~16:00
場所 中央図書館
2階 視聴覚学習室
対象 一般
定員 50名(申込み順)
参加費 無料
申込み 8月10日(土曜日)から (定員になり次第終了)
中央図書館まで
※電話申込み可
  PDF講座のちらしはこちら(PDF 381 KB)

掲載日 令和元年8月15日